令和5年度 問19

広告を含みます

次の記述、【 】に入る語句の組み合わせとして、適切なものはどれか。

 高分子を十分に高温にすると、融液と呼ばれる液体になり、粘度は高いが流動する。これを冷却すると固体になる。このとき、分子類が折りたたまって厚さ10ナノメートルオーダーの板状の積層構造を形成するときがある。これが高分子の結晶で、結晶を形成する高分子を【 A 】という。一方、特に規則的な形態を示さないまま固体になる高分子は【 B 】という。【 B 】が冷却されて固体になる現象が【 C 】である。融液や非晶の高分子鎖は伸びきっているわけではなく、曲がって不規則な形をしている。このような分子鎖を【 D 】状の鎖という。【 A 】では板状の結晶である【 E 】が生成し、それらの間には非晶の分子鎖が存在するので、高分子は100%結晶化することはない。非晶部では高分子鎖が融液と同程度に動きやすく柔軟性を保っている。

選択肢ABCDE
1非晶性高分子結晶性高分子ゴム状転移ランダムコイル球晶
2非晶性高分子結晶性高分子ガラス転移ランダムコイルラメラ品
3結晶性高分子非晶性高分子ガラス転移ランダムコイルラメラ品
4結晶性高分子非晶性高分子固体転移ヘリックスキメラ品
5結晶性高分子非晶性高分子ガラス転移ミセル液晶



解答解説

正答は3番です。

2024年3月11日