令和元年度 問6

広告を含みます

次の(A)~(E)の化合物の紫外可視吸収スペクトルを測定したとき、入射光の波長λmaxに対する吸光度(A)をプロットしたグラフの最大値(λmax)の値が最も大きいものと最も小さいものの組合せはどれか。

選択肢λmaxの値が最も大きいλmaxの値が最も小さい
1CA
2BD
3CD
4CE
5BE



解答解説

正答は4番です。

2024年3月10日