令和元年度 問21

広告を含みます

金属精錬法に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  1. Cuは黄銅鉱を溶練炉内で硫化銅(Ⅰ)とし、転炉内で空気を吹き込んで燃焼させる。
  2. AIはボーキサイトを直接融解し、電気分解する。
  3. Mgはマグネサイトを酸化物に変えてから、高温で一酸化炭素還元する。
  4. Niはニッケル鉱を酸化物に変えてから、高温で炭素還元する。
  5. テルミット法はAlの強い還元性を利用して金属の精錬を行う方法である。



解答解説

正答は3番です。

2024年3月10日