平成30年度 問27

広告を含みます

無機イオン結晶に生成する欠陥の説明あるいは欠陥記号の組合せのうち、最も不適切なものはどれか。ここで、欠陥記号は、Kröger&Vinkによる表記法を用いるものとし、Mは金属を、Oは酸素を、Vは空孔を表し、有効電荷を表す記号として「*」か「'」を用いている。

  1. 有効電荷+1の酸素空礼は、VO*と表される。
  2. 有効電荷+2の格子間金属Mは、Mi**と表される。
  3. ホールは電子的な欠陥でありh'と表される。
  4. 結晶MO中に生成するショットキー欠陥は、VM''とVO**で表される。
  5. 結晶MO中に生成する陽イオンのフレンケル欠陥は、Mi**とVM''で表される。



解答解説

正答は3番です。

2024年3月10日