平成28年度 問26

広告を含みます

半導体に関する次のA~Eの記述のうち、不適切なものの組合せはどれか。

  1. 純粋なケイ素やゲルマニウム等は半導体であり、電気伝導性は湿度が増すと低下する。
  2. 不純物半導体にはp型とn型半導体の2種類がある。
  3. ケイ素にホウ素を添加するとアクセプター準位が形成される。
  4. ケイ素にリン(P)をドープしたものがp型半導体である。
  5. 真性半導体は純物質がそのまま半導体となったものである。

選択肢

  1. A、C
  2. A、D
  3. B、D
  4. B、E
  5. C、E



解答解説

正答は2番です。

2024年3月10日