平成28年度 問24

広告を含みます

ガラスに関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

  1. 鉛ガラスは屈折率が高くクリスタルガラスに用いられる。
  2. ホウケイ酸塩ガラスは熱膨張率が低く主に強化用ガラス長繊維に用いられる。
  3. ガラス短繊維の主な用途は建物の断熱材である。
  4. 我が国で生産されるガラスの大半はソーダ石灰系ガラスである。
  5. ガラスは過冷却液体をガラス転移温度以下に冷却して固体としたものである。



解答解説

正答は2番です。

2024年3月10日